青い森こどもアレルギークリニック 上北郡,おいらせ町,住吉 小児科,アレルギー科

当院について

院長挨拶

開業地である、おいらせ町近隣の三沢市の三沢市立三沢病院小児科に主任医長として平成9年~23年までの14年間勤務し、地域の子どもたちの健やかな成長を支えるために診療に従事してきました。

その中で、気管支喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患で困っている子どもたちが目立ち、そのために日本アレルギー学会に入会し、アレルギー学会の専門医を取得しました。

ある程度、地域の子どもたちの管理が行き届いたことを確認し、より広い地域での小児科の診療の幅を広げたいと考え、平成23年からは、八戸市立八戸市民病院小児科に勤務しております。
しかし、三次医療機関を訪れる一握りの子どもたちではなく、身近な場所で子どもたちの健康管理を行いたいという理由で、自宅のある三沢市から、車で10分の距離にある、おいらせ町に開業を考えました。

三沢市立三沢病院、八戸市八戸市民病院での診療経験を生かして、おいらせ町、三沢市、近隣住民皆様の小児医療に貢献したいと考えております。

院長 鶴田 靖

 

 

資格・所属学会・認定医など

  • 医学博士
  • (社) 日本小児科学会認定 小児科専門医
    (社) 日本小児科学会認定 小児科指導医
  • (社) 日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
  • 日本小児アレルギー学会 東北地区評議員(第13期、第14期)
  • (社)日本小児科医会認定 地域総合小児医療認定医
    NPO法人VPDを知って、子どもを守ろうの会 正会員


 

経歴

昭和63年  弘前大学医学部卒業
平成4年  弘前大学大学院医学部研究科卒業
平成4年~平成9年  むつ総合病院 勤務
平成9年~平成23年  三沢市立三沢病院 勤務(第一小児科医長)
平成23年~平成25年  八戸市立八戸市民病院 勤務(第三小児科部長)

 

当院の紹介

当院の特色

当院は温かみのある、人にやさしい医療の提供を目指しています。スタッフは、患者さん1人ひとりの不安や悩みに真摯に向き合うとともに、安心して治療に集中していただけるよう、笑顔を絶やさぬよう心がけております。



更新日:2017-06-27